JAM2011レポートその1

2011/08/23

プロローグ
JAMの参加は今年で3回目になる。
「うみ電★やま電」としては2回目。
去年の8月は本業の方が忙しい中、結構強引にJAMに突入し
しんどい思いをしたので、今年はかなり前から関係各所に
休みの時期をアピールしてきた。
ちょうど仕事の切れ目とも上手く重なってくれて
その分追い込み製作に時間を割くことが出来、怒涛のブログ更新
となった。

搬入日を含めると名古屋から挑む3泊4日のイベントになるが
おそらく去年同様、搬入日前の臨時召集がうみ電チームからかかる
だろうという予想は見事に的中!!
去年は日程の関係で果たせなかった箱根取材も組み入れて
5泊6日の旅となったのでした。
JAM2011 8月17日
荷物を前日の夜に積み込み、朝5時に家を出発。
東名高速道路をひたすら走る。
途中、富士川SAと海老名SAで休憩。
首都高で少し混んだけどほぼ順調。
予定より早く着くことをぶひくんに電話して11時過ぎに無事合流。
この日の目的は江ノ電レイアウトのマイスターコントローラー2台連携
制御による2列車同時自動運転の最終調整・・・っていうか・・、
よくよく聞けばまだ一回も走ってないって言うではないですか?!
血の気がサーって引いてきた。
しかもレイアウトは分離されており、再び接合できるのは午後6時以降。
そこから走るところまで持っていかねばならんとは・・。
宿取ったけどいらなくなるのか?!なんて思ったりもした。
いずれにせよ6時からが勝負。
それまではこばる新商品のpop製作のお手伝いをする。
出来立てホヤホヤのフィギュアを持ってアイコムさん登場。
ここでちょうどお昼の時間となったので近くの中華料理屋行こうとしたら
盆休みだと。
そうだ、世間は盆休みだ。
8月に入ってから曜日感覚、日付の感覚が無くなってた。
うどん屋に行き先変更。
ここで食べたもつ煮込み定食(うどん付き)が美味かった。
でもごはんが食べ切れなかった。ごめんなさい。

事務所に戻って仕事再開。
夏のビーチを華やかにするアイテムを前に妄想を繰り広げる。
よくこんな細い腕や脚の彫刻が出来るもんだ?!

よくこんな塗りわけが出来るもんだ!?なんて人事のように純粋に
感嘆の言葉が出てきちゃう。

・・・でこれらのpopを作るわけだが、実はイラストレーター使ったことがない。
使い方を根掘り葉掘り聞くのもしのびない。
使う機能ったって画像貼り付けと文字記入と印刷だけだろうから
何とかなるわい・・とごにょごにょ始める。
デジカメで写真撮って、イラレに貼り付けて文字打って配置をちょろちょろ
いじる。
一つ雛形が出来れば画像貼り替え、テキスト修正で出来ちゃう。
でも横では江の字さんが露店やタラップや監視台を作ってる最中。
こっちの作業が6時に終わるのか!?
いよいよ雲行きが怪しくなってきたぞぉ。

 

5時に早めの晩御飯。
お昼のもつ煮定食がまだ腹にもたれてるので軽めに済ませた。
事務所に戻ると程なくして湘南ジオラマ氏が合流。
聞けば昨日徹夜だったとか。
ポイントを破壊したので付け替えたりしてたとか。
ご苦労様です。

江ノ電レイアウトのセッティングが出来たということなので
マイスターコントローラーの調整に取り掛かる。
まずは手動でポイントの切り替え方向を確認。
逆なので線を入れ替える。
ではいよいよ自動運転をしてみよう。
プログラムはあらかじめ私が入れておいた。
入れてはおいたけどレイアウトが目の前に無い状態で組んだので
一発でうまく行くわけ無いわなあ。
やっぱりなぁ。途中の進行方向が間違ってた。
停止位置の調整と進行方向間違いの手直し。
レイアウト側の問題点もいろいろ調整してなんやかんやで12時を回った。
ここで私は放免となり宿に向かう。
こばるの皆様はこの後もお仕事されたようで・・・。