JAM2011レポートその2

2011/08/23

JAM2011 8月18日
今日は搬入日。
大成大宮鉄道村の朝飯はいつも同じ。

ご飯と味噌汁、納豆に、鮭の塩焼き、焼き海苔、漬物。
ドリンクバー付き。
何回も泊まってるけど大浴場に入れたのは1回だけ。
去年なんて宿入りしたの3時ごろじゃなかったっけ?!
まあいいや。

特にやること無いが9時ごろこばるに入る。
まったりコーヒーを飲む。
とにかくすぐにコーヒーがでてくる。
カップが空になってるのが許せないって勢いで(笑)
11時ごろ赤帽さんがやってきたので荷物の積み込みのお手伝い。
積み込み終わってまたまったりコーヒーを飲む。
昨日と今日で何杯コーヒー飲んだ?

江の字さんの車にぶひくん。
私の車に湘南ジオラマさん。
途中で昼食を取り2台の車でビッグサイトへ向かう。

3時前に会場到着。
なんだか知らないけど3時前なのに搬入デッキに入場可能になってた。
だいちんさんも既に近くに来てるはずだから合流の電話を入れた。

会場内は暑さと熱さでムンムンしてる。
搬入口が閉まるまではエアコンは入らない。
汗だく(つゆだく?)でテーブルを組み立てパンチカーペットを切り
腰布を巻いてゆく。汗が(つゆが)滴り落ちる。
一瞬気が遠くなり指に画鋲の針を刺す。痛っ!!目が覚めた。
画鋲をつかみ損ねたみたい。

ここで私と同じく名古屋から参戦のたつぼーさんが挨拶にやってきた。
なんか不思議だねえ。
東京で地元の人と会うのって。

実はブースがお向かいの「たぁみなる」さんのあるメンバーの方とも共通の
アーティストが好きというエピソードがあったりします。
「たぁみなる」さんはもう設営ほぼ終わってる感じがするのは気のせい?!

展示台が出来上がった頃、ちょうど見計らったように赤坊さんがうみ電チームの
江ノ電ジオラマを持ってきた。
やま電チームの箱根登山レイアウトの各セクションも大体並んでいよいよ本気で
セッティング開始。

配線はコネクターを繋ぐだけ。
個体差の少ない車輌のチョイスはだいちんさんに丸投げした。
私所有の車輌は、去年、おととしのJAM走行で精根尽き果てた感じで
走りが良くないんです。

自動運転テストで私の超ファインプレー的ミスに気づかずあたふたしてる時に
「もう疲れたから明日にしようぜ」
「シャワー浴びて飯にしようぜ」っていうささやきというか嘆きというかが
聞こえてきた。
とりあえず先に行っててもらうことに・・・。
結局その30分後には現場を後にした。
大平台駅と塔ノ沢駅の停止位置調整は夜ホテルに戻ってからやることにした。

汗をかいた後のビールは美味い。