JAM2011レポートその3

2011/08/24

JAM2011 8月19日

今日は初日。
平日だしのんびり行きましょう。
がしかし、いきなり氷河特急塗装とモニ君登場。
(ニモではありません)

予想はしていたけどまさか本当に。
しかも自走するし。
はいっ!!やま電加入決定~。
って実はもうずいぶん前から誘ってたんですけどね。

 

毎年来てくれる男の子とお母さん。
「ブログいつも見てます」と言ってくださる方々。
覗き込んでじーっと見て行ってくださる方々。
ブースに数時間もいて私たちを応援してくださる方。
写真を何枚も撮っていってくださる方。
今年も来て良かったと思いました。

運転プログラムはモハ用しかないので自動運転は出来ないけど
夕方人が少なくなってきたので2000形2編成をレイアウトに載せて
手動運転で遊んでみた。
大平台に並べて「ウオー」
塔ノ沢に並べて「萌えー」
モニを宮ノ下に入れて「ウヘー」
良い大人3人が子供のようにデロンデロンになって暴走妄想特急になってた。

こんな調子で3日間体が持つのか?!
そんなことは知ったこっちゃないね(笑)

蛍の光が流れてきた。
早っ!!もう初日終わり?

内覧会があるとかで1時間くらい残ってなくちゃいけないらしい。
まあ、私らは引き続き遊んじゃっただけだけど。

疲れた足を引きずって晩飯会場へ向かいましたとさ。
余韻に浸って仲間と飲む酒は美味い。

 
JAM2011 8月20日
二日目
江ノ電レイアウトのプログラムを直した。
3編成のうち1編成だけ明らかに他と比べて走りが悪いので、峰が原信号場で
衝突すること度々。
その1編成は鎌倉駅に留め置き、2編成だけの交換運転に変更した。
10時になり開場。
明らかに昨日より来場者が多い。
箱根登山レイアウトはすこぶる順調。

YouTube Preview Image

 

バスマニアの仙石案内所さんが来てくれた。

そして持ってきていたバスを大平台セクションに置く。

 

江ノ電レイアウトも始めは順調だったのに急におかしくなった。
鎌倉駅から信号場間の通電が無い。
テスター持ってきてただいちんさんが原因調査。
何とか復旧したけど、レイアウトを裏向けること2回。
復旧後も心配で、張り付き監視。
おかげでうみ電担当と間違われた。

閉場後はだいちんさんとたつぼーさんと3人で晩御飯。
実は同じ名古屋同士のたつぼーさんと飲むのは初めて。
いつもお互い車なのでなかなかねえ。
そして今日も飲みすぎた。