箱根登山レイアウト ループ部線路敷設

2011/10/08

6パーセット勾配にコルク道床をグルーガンで固定します。

カーブが急なので縦に裂いて半分ずつ固定してゆきます。

 

途中までコルク道床を固定し終わったところで

ずっと気になっていた塔ノ沢駅セクションのポインマシンとの干渉部をカットしました。

 

こんな感じになりました。

 

立体交差部の通過高さ確保のためにサブテレインをスチロールカッターでえぐりました。

 

実は分割構造になってます。

 

で、ループ部に線路を敷設。

PC枕木にしました。

150R 60パーミル、強烈です。

 

カントを付けました。

1ミリ角プラ棒を挟み込んでます。

 

萌え~!!