線路標識

2006/10/30

20061030-2.jpg20061030-1.jpg
箱根登山鉄道の特徴である急勾配と急曲線を表現するために線路標識を作りました。
このレイアウトの勾配は最大6%(60パーミル)
曲線半径は140mm(21m・・実物を越えている)です。
本物は勾配が80パーミル、半径が30mです。
勾配標の文字は写真から、曲線標の文字は資料を見ながら似たようなフォントで作りました。
インクジェットプリンター用のタック紙に印字してGMのヤツに貼り付けました。
出来たものをレイアウトに設置して記念撮影。
1種類ずつしか作らなかったのでこのレイアウトは全部30m、80パーミルということになりそうです。