レイアウトとコントローラーを繋ぐ線を作る

2011/06/16

マイスターコントローラーとレイアウトを繋ぐ線を作ります。

JAM2011でのセッティング、分解や今後の展開に備えてコネクターも

そこそこ丈夫な物にしたいです。

それで今回使用したのはパソコンのATX電源延長ケーブルと

P4電源延長ケーブルです。

最初はパーツショップでコネクター部品や端子をいろいろ物色しあれこれ思案していたのですが

このほうが簡単で安いです。

延長ケーブルを途中で切断し、コネクター同士をドッキングさせます。

そして反対側(切断面)にマイスターコントローラー付属のケーブルを繋ぎ合わせます。

コントローラー側の端子が20、ATX電源ケーブルの端子も20でちょうど良いです。

これで一発ドッキングできるようになりました。

P4電源ケーブルも同様に途中で切断しコネクター同士をドッキング。

片方をATX電源ケーブルに繋ぎ、もう片方をレイアウトから出ているCDSの配線や

フィーダー線に繋ぎます。

切って繋いで大騒ぎ。

たくさん半田付けしましたぁ。