鉄道施設

レイアウト工事ですが橋脚を作っています。
KATOの橋脚(丸)を芯にして京粘土で形を作ります。
そして彫刻刀で溝を彫ります。
これがまた細かい作業でして2日がかりです。